moana-mamaのブログ

4才のえいちゃんの日記🎵
大好きなだいにぃに(小2)と、パパとママの日々の奮闘気🍀

療育センターでのこと☆えいちゃん

我が家のアイドルえいちゃん☆


今日も元気に療育センターでした(^^)♪


お帰りの会が終わったえいちゃんは、エレベーターへ一目散🐗💨


「母は階段で降りてるから、降りておいでねー」と、いつものように先に1階に降りて待っていました。


『エレベーター降りてきたー』と、思ったらえいちゃんが乗って居なくて母はハテナマーク。


「イッパイで乗れなかったのかもー」って言われたので、待ってたけど中々エレベーターが降りて来る気配がない。


『どうしたのかなー?』と思ったけど、とりあえずそのまま待つことにしました。


お迎えに着いた時に、おしっこも済ませてるし大丈夫だよねー。


やっとエレベーターで降りてきたえいちゃんは、大泣き💦😭💦してて、「マーマー(T-T)」


お話を聞くと、エレベーターに付いてある緊急ボタンを押してしまった模様で、乗ったエレベーターから降ろされて先生から注意を受けて居たとのこと。


注意をしてもまだ押そうとしたらしく、またまた注意をされてエレベーターの前で「マーマー(T-T)」と泣いていたらしい。


押さないようにその都度注意をしているけど、やっぱ電話ボタンマーク(緊急ボタン)がまだまだ気になるお年頃…。


ナゼか療育センターなのに、子供の目の高さにある緊急ボタン…。


押したくなるよねー😅


普通は届かないようになってるか、簡単には押せないようにカバーがしてあるものだけど…。


ナゼこの緊急ボタンが目の高さにあるエレベーターを選んだのか不思議に思う。


ともあれ、怒られた時にどうしたら良いのかもえいちゃんお勉強ちゅーなので、良い機会でもあったのかな😊


気持ちの切り替えも難しいので、降りてきたら泣き続けてたけど、「今度から乗るときは押しちゃダメだよー」と再度母も説明。「帰ろうかー」と抱っこしたまま帰ろうとしたけど、ドアを持って帰ろうとしない笑


『おこりんぼしてる?』と、思ったけど注意をした先生に「おいでー」と言われて抱っこされに行ったえいちゃん。


またまた泣いて訴える感じだったけど、大好きな先生なので、良い学びとなってたら良いなーと思いました。


次はボタン押さないかなー?笑

えいちゃん☆今年度最後のお弁当の日

我が家のアイドルえいちゃん☆と、その母♪


今日も元気に療育センターでした(^^)


今日は月に一度のお弁当の日だったので、朝からからあげの味付けしたり、イソイソ準備して出かけて来ました♪ヽ(´▽`)/


えいちゃんもお弁当が気になる様で、お弁当の回りをウロウロしてました笑


お遊びの時間は、えいちゃん一人で参加♪


楽しく遊んでたけど、お弁当食べたくなったえいちゃんは、「お弁当ー(T-T)食べるぅ」と少しグズった模様笑


お弁当を食べ始めた時に、母も到着したので一緒に食べれて良かった(*^^*)

着いた瞬間「おかわり~」とえびのしっぽを受けとりました笑


お弁当食べて満足したえいちゃんは、お帰りの会までの間列車で遊んだり、色塗りして遊びました☆



幼稚園の園長先生とのお話では、えいちゃんに付いて頂ける先生が中々見付からず、2日間の体験入園を通してえいちゃんの動きを見てどうしたら良いか迷っておられる様でした。


「2日間の様子を見て~」と、お話しされた時は『入園を見合わせたい』と言われるのではないかと内心ドキドキしてしまいました💦


今いらっしゃる先生のお仕事の時間を伸ばして頂いて、1日ずつ違う先生が付く事も検討して下さってる様でした。有難い(T^T)


療育センターの先生と、「えいちゃん、今伸びてきているからなるべく療育センターに来る日にちが多いと良いなー。1日だけ幼稚園っていうのもえいちゃんが幼稚園に慣れないかなー?」とお話ししていたので、その旨伝えてとりあえずは、週に1日だけ幼稚園に行く事に決めました😆


先生もえいちゃんに慣れて、えいちゃんも幼稚園に慣れたら週に2日にしても良いし、えいちゃんに気長に頑張って貰おうと思います(^^)


幼稚園を楽しみにしている様子のえいちゃんなので、ムリせず先生と密に連絡を取って母も前向きに頑張るぞーい💪❇

幼稚園体験入園2回目☆えいちゃん

我が家のアイドルえいちゃん☆


4月~楽しく幼稚園生活を送るべく2回目の幼稚園体験入園へ行って来ました(^^)


今回は在園児に混ざっての活動だったので、『どうなることやら~』と、ドキドキ(>_<)


幼稚園に行く途中に1つのトラップがあるのですが、やっぱそこで止まってしまったー😭


幼稚園のお隣に公園があるのです😅


遊びたいえいちゃんは、「あとぶー」と母と手は繋いでるけど足で抵抗して動かない…。


「えいちゃん、もしかしたらバスに乗れるかもしれないよー⤴😆」(乗れないけど💦)と、声掛けて気持ちを幼稚園へ向けて何とか幼稚園へ🎵


「ばてゅ❤」と、入り口に停まっているバスを触って嬉しそう😊


「4月~乗れるよー(^^)」と話して、何とか下駄箱へ。


「えいちゃーん❤」と先生が出迎えてくれたけど、気持ちはお預かりルームのおもちゃへ😥

下駄箱の横にお預かりルームがあるのです…。

以前、未就園児教室で週に1度通っていたお部屋でもあるので、覚えて居る様子(^^;


「えいちゃん、今日はお友達が居るお部屋で遊ぶよー」と話してたら、先生が「今日は私が付きますから説明会に行って下さい」と言われたので、先生にバトンタッチ。(親は説明会でした)


『大丈夫かなー?』と、後ろ髪ひかれつつ笑 説明会の教室へ。


たったの40分のお話しの間だったけど、時折聞こえるえいちゃんの叫び声にヒヤヒヤしてたけど、お友達のお母さんは「聞こえないけどー?何かあったら来るでしょー」と、聞こえてない様子…。私の空耳だったのかなー?💦


説明会が終わって、えいちゃんの元に戻ったら機嫌良く奇声をあげて(えいちゃんは、楽しいと奇声をあげてしまうのです)ハンバーガーを焼いておりました笑


「教室に行けませんでしたかー?」と尋ねたら、少しは教室に入って居たみたいだけど、「お外にも遊びに行きましたよー。😊砂場でも遊んで新幹線の型どりのおもちゃを並べたら喜んでましたー」とのこと。


『えいちゃんが活動する予定のクラスの遊びがお外遊びだったのかなー?』と思いつつお話を聞いてました。


ただ、小さいお友達が居るところを、通る時に回りが見えてなかったのか間を通ってしまったのか、その様なようなお話も💨


意識がそっちへ向くといのしし🐗💨になるので、見えてなかったかなー?💦

その都度説明して、意識を向かせるようにしていこうと思いました。


帰りにまたまたバスのトラップ笑


バスに忘れ物をしてしまったお友達が居たらしく、バスが運良く開いたので乗せて貰いました(*^^*)

ん?乗りました笑


座席に一人座って、嬉しそうなえいちゃん❤


「もう、降りておいでー。閉めるよー」とバスのおじさんが声かけたらすんなり降りて来ました♪ヽ(´▽`)/


帰りに園庭で遊ぶかと思いきや、幼稚園隣の公園でも差ほど遊ばず、少しだけ遊んで帰りました\(^^)/


先生もまだえいちゃんにどう接して良いかも分からない感じなので、またまた明日園長先生とお話をすべく幼稚園へ母だけ行って参ります😆


えいちゃん、幼稚園楽しんでくれると良いなー😆⤴